スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

健康診断

先日、ワクチンと一緒に2匹の健康診断に行ってきました。

結果としては、2匹とも特に問題なしとのこと。
メルちゃんは心配していなかったんですが、ゆらちゃんがね。

一年前に肝臓の数値が跳ね上がったこともあり、かなり心配していたんです。
厳密に言うと、正常範囲はまだちょっと超えてます。
でも、前に「これ以上成果は見込めないだろう」ということで薬をやめて一旦「治療終了」になってから、数値自体にさほど変化はありませんでした。
良くもなってないし、悪くもなってない。

まぁ、この一年間ゆらちゃんも具合悪そうなこともなく、普通に食べるし出すしで過ごしてきたので、獣医さんも「これがこの子の普通だと思いましょう」って判断してくれてます。

また薬やめて数値が跳ね上がっていたらと心配だったんですが、落ち着いているようなので一安心。

392
病院にいく数日前に、一応慣れさせるためにキャリーバッグを出して置いたんですが、出して5分ほど放置してたらすぐに入ってました(笑)
やっぱり箱とか袋が好きな猫たち。

だけど被り物はお気に召さなかったようで…(´;ω;`)
390
「なにすんでぃ!」と睨まれた。

ゆらちゃんもお気に召さず。
391
すっかり固まる。

めげずにヒツジさんも。
393
再び、メルちゃんには「この~っ!」と怒られた。

そしてゆらちゃんは。
394
やっぱり固まる。

写真撮るのも大変なくらい嫌がるけど、かわいいからつい被らせたくなる。
ま、一回で終了ですが(´・ω・`)
web拍手 by FC2
スポンサーサイト

2歳になりました!

ゆらちゃんが、7月7日に2歳になりました(*´∀`*)
389

あ、これはこちろん人間用のケーキなので、このあと私が美味しくいただきました(笑)
ゆらちゃんには代わりに大好きなパウチとおやつをあげてます。

去年肝臓の治療を一旦終えてからは、特に具合が悪くなることもなく普通に過ごしてます。
血液検査はあれからしていないので何とも言えませんが(年に1回程度で良いと獣医さんに言われたので)、毎日ご機嫌です。

なんとなく、前より甘えん坊になった気がするのは気のせいかしら(^O^)
いつも私にくっついてきては、「うなぁ~うなぁ~」って話しかけてきて、撫でろと指示してきます(笑)

ソファーでくつろいでますが、後ろ足がだらしない(゚Д゚)ノ
380

長毛なので暑がりなせいか、よくへそ天して寝てます。すごいおデブに見える…。
381

でも、シャンプーすると結構スリムですよ~。
386

暴れはしないけど、シャワーは好きではない様子。
シャンプーすると「んなぁ~」って鳴きながらウロウロ歩き回ってじっとしてない。
最後に湯船に入れてシャンプーの泡を完全に落とすようにしてるんですが、このときも歩き回ってます。
水の感触が気持ち悪いんですかね。落ち着きがないです。
387

ドライヤーを怖がるのでタオルドライなんですが、その後一生懸命に毛づくろい。
でも、お風呂上がりにご褒美のおやつを上げようとすると、すぐに寄ってくる(笑)
身だしなみよりおやつが大事。
388

猫のトイレを普通のものからシステムトイレへ移行しました。
今まで鉱物系の猫砂だったんですが、やっぱり粉塵を猫が吸っていると思うとなんとなく気になるし、ニオイもね。
トイレの周りも粉塵だらけになるし。

で、届いたので開けてみるとさっそくこれ。
383

しばらくほおっておいたら、場所入れ替わってるし(笑)
384

でも、移行が中々うまくいかず。
猫砂に慣れていたから、木のチップは大きいし感触が違って嫌だったみたい。
猫砂とシステムトイレを1個ずつ置いていたけど、二日経っても猫砂の方しか使わず、システムトイレに猫砂をまぶし、猫砂に木のチップをふりかけてもシステムトイレは三日間使わず。

システムトイレ本体そのものが嫌なんではないかと思い、木のチップのみを買い足してそれぞれのトイレに猫砂とチップを半々に混ぜて入れたところ、どっちでも用を足すように。
やっぱり本体ではなく、木のチップが抵抗あるんだねってことに。

2週間ほどその状態で様子見。
トイレを我慢していないかと、毎日トイレの回数(大、小ともに)をメモってました(^_^;)
で、大丈夫そうなので思い切って完全にシステムトイレのみにしてみました。
もちろん木のチップのみで。

そうしたらトイレはそれしかないってことなので、そこでちゃんとしてくれました。
他のところで粗相することもなく、ホッとしました。

今はもう一つシステムトイレを買い足して、2個設置してます。
結局、完全移行までには、一番最初に買ってから一月かかりました(´・ω・`)
メルちゃんは比較的すぐ慣れたというか妥協してくれましたけど、ゆらちゃんは砂かくのが好きというかガシガシ砂かけする子だったので、チップには結構抵抗してました。
そういうところ、頑固。
トイレの前でギャン泣きしてたこともあって。

何度も猫砂に戻そうかと思ったんですが、今では普通に用を足してくれててホッとしてます。(本人的には納得してないかもですが)

そういえば、メルちゃんの誕生日プレゼントにレーザーポインターのおもちゃ買ったんです。
2匹ともすごい食いつきでしたヽ(*´∀`)ノ
377

メルちゃんの姿が見えなくて、部屋中探しまくったらこんなところに。
ここでこんなになって寝るの初めてじゃん!!!
379

背景がトイレってのがなんですが…(^_^;)
トイレが開いてると思って電気つけたらこんなんでした(笑)
特にメルちゃんはトイレ好きで、無理やり出そうとするとうなります(´;ω;`)
378

メルちゃんといえば、テレビの後ろも好き。
テレビの転倒防止用の棒に顔挟まってるし。
382

最近は暑くなってきたので、オーブンレンジの上が冷たくて気持ちいいらしい。
385

昼間はクーラーつけて暑さ対策してますが、一体私がいない時どこで寝てるんだろうなぁ。

web拍手 by FC2

祝!3歳!

メルちゃんが、3月5日に3歳になりましたヽ(*´∀`)ノ
ちょうど土曜日ということもあり、私の母(隣駅に住んでいて、月一くらいによくうちに遊びに来てます)も呼んでメルちゃんの誕生日会をしました。

個人的に、3歳ってちょっと特別感があるので今回はホールのケーキでお祝い。
373
ちゃんと座ってくれなく四苦八苦の結果、メルちゃんちょっと不機嫌に(;^ω^)

で、メルちゃんにはサプライズ(?)でおやつプレートを(*´∀`*)
375

ちゅーるで文字を書いたのですが、かつお節味だったのでちょっと色味が地味に。
鳥のササミ味とかの方が少しはピンクっぽくて良かったかも…(ノ∀`)

プレゼントはどうしようか迷い中でして。
レーザーポインターのおもちゃもいいなぁと思っているんですが、他の物をもっと探そうかとも思っていて。
メルちゃんてば食にこだわるので、おやつも好みがうるさく、高けりゃいいってもんでもないので難しいんですよね~。
せっかく高いのを買ってきても、ニオイ嗅いでプイッてされること多々有り、結局ゆらちゃんにあげることになるので。

メルちゃん。
特に大きな病気もせずに、大きくなってくれてありがとう。
うちに来たときはとても小さく、普通の子より小柄で片手に乗るくらいのちっちゃな体でした。
頭にあったグレーの模様も1歳くらいには消えてしまって、「白地にグレーの模様の猫」から「真っ白い猫」と、私に二度おいしい思いをさせてもくれて(*´∀`*)

小柄だったせいで、獣医さんには「体重も3キロにはならないかも」と言われたのに、今じゃ4キロ(笑)
小さい頃から大人しくて、遊ぶ時も基本は控えめ。
1歳過ぎてからゆらちゃんという妹もできたけど、受け入れてくれて「お姉ちゃん」を発揮。
ゆらちゃんがものすごく天真爛漫でお転婆でやりたい放題なのに、じっと堪えてくれて。
これには本当にごめんねって思ってます…m(_ _)m

できる限りメルちゃんを守って、ストレスためないようにしてあげたり、なんでもメルちゃん最優先で対応してるつもりなんだけど、そのせいか、メルちゃんもちょっとワガママになってる気が(笑)
でも、それでも全然構わない。
だって、メルちゃんめっちゃかわいいから!(・∀・) ←親バカ
メルちゃんが楽しく、幸せに過ごしてくれればそれだけで嬉しいし、それが私の願い。
朝起きたら私の胸の上でこんな風に見下ろされても、それだけでニヤってしちゃう!
368

買ってきたトンネルでウキウキ遊んでくれてもう言うことない。
367

そうそう。
うちって冬の暖房はエアコンとホットカーペットなんですが、前にシャンプーするから電気ストーブを出してみたんです。
そしたら初めて見るからか、メルちゃんもゆらちゃんもビビりまくってちっとも近づかず。
あったかいことをわからせるために抱っこして前に座らせても、ササッと逃げるっていう(笑)
しばらくしてやっとメルちゃんだけは留まってくれたけど、五分もしないうちにまたいなくなった。
直接熱さが来るのがいやなのかもね。
363

部屋自体があったかいとか、お日様のあったかさがいいのも。
366

ちなみにゆらちゃんもこんな感じ。
365

二人で仲良く鳥観察。
364

で、かぶりつき。
369

前に駅でお花を無料で配っていたのでもらってきたとき。
お花は食べちゃう可能性もあるので、一瞬だけテーブルに飾ってあとは猫たちが登れないところへ。
362

ゆらちゃんに襲われたあとのメルちゃん(笑)
371

オマケ。
グイーンと両手を伸ばしてくつろぐゆらちゃんですが、本当に自由奔放。
370

猫じゃらしをねらってたら、顔がはさまった(笑)
372

母親が帰ってしばらくすると、爆睡し始めた二人。
376

メルちゃん、うちに来てくれて本当にありがとう(`・ω・´)
これからも楽しく過ごそうね!

web拍手 by FC2

治療終了

前回、ゆらちゃんは経過観察中でしたが、先日病院に行ってきました。
約二ヶ月経過したので、血液検査です。
今回はワクチンを打つってこともあったので、メルちゃんも一緒に連れて行くことに。(同日の場合、二匹でも再診料が一匹分になるので)

私、自転車ないんですよ。駅からも近いし、買い物などは徒歩圏内で十分用がたりるし、なんといってもマンションの駐輪場代も馬鹿にならないしってことで。
ですが、うちから徒歩3分とはいえ、病院まで二匹を抱えていくのは重たかった(;´Д`)

体重を計ったら、メルちゃん4キロ(゚д゚)!ゆらちゃん4.5キロΣ(´∀`;)
あれ?メルちゃんってば太った!
一年前より結構太ってる!
たしか前に計ったときは3.4キロくらいで、「3.8キロ超えたら、ちょっとぽっちゃりかねぇ?」って獣医さんに言われたはず。
おもいっきり超えてるやん!!

まぁ、びっくりして「あら?ちょっと太ってる!」って言ったんですが、獣医さんには特になにも言われませんでした。

ゆらちゃんもちょっと体重増えましたが、もともとこの子はガタイがいいというか、身長が高いというか、大型種っぽいところがあるので、デブってほどではないようです、
獣医さんも、「下痢が治って体重戻りましたね」って感じで、「太り気味」などとは言ってませんでしたが。

ま、これ以上二人共体重増加には気をつけましょうってところだと思います。(飼い主も含めて 笑)

肝心の検査結果。
前回抗生物質をやめてからも下痢が止まらなかったので整腸剤のみあげていたんですが良くならず、フードを変えました。
療養食のものに変え、改善したのでそれからは穀類より肉類が多く入ったものにしたんです。
するとそれからは下痢になることはありませんでした。(メルちゃんに比べると少々ユルい感じですが…)

血液検査の結果は、肝臓の数値が約150。
薬をあげなくなっても、高くなることも、低くなることもなく変化なし。
通常、高くても80台なので決して標準ではないんですが、高くならなかったことにホッとしました。

獣医さんも、「おそらくまた薬をあげても(抗生物質だと下痢になるのでほかの薬に変えてあげても)これ以上劇的に良くなるとは思えない」と言われました。
避妊手術前もこのくらいの数値だったため、「これがこの子の『通常』なのかもしれない。なので今後特に異常が起きないまま過ごす可能性もある。薬はもうやめて、あとは毎年ちゃんと健康診断を受けて様子をみては?」と。

私も獣医さんと同じ考えでしたので、結局その日はワクチンだけ打ってもらい、あとは毎年ワクチンを打つたびに健康診断をしてもらうことにしました。

これにてゆらちゃんの治療は終了。

初夏の嘔吐から始まり、大学病院にて半日がかりの検査をおえ、まずい薬を一日二回も口に押し込まれ、下痢が数週間も続き、何回も血液検査をしてきました。
もともと移動中や病院でもおとなしく我慢する子だったゆらちゃんですが、本当にすごく頑張ったと思います。
とりあえずこれでそんな苦痛からも解放されたので、あとはのびのびと過ごして欲しいです(^-^)

まぁ。
家ではのびのび過ごしまくってましたけどね(笑)
あまりにも病院では大人しいし、従順にされるがままなので、獣医さんは「え?家ではそんなにお転婆なの?」とびっくりしてました(;^ω^)

寒くなっても変わらないこのポーズ。
358

メルちゃんとの温度差(笑)
359

新しく買ってあげたトンネルに大興奮。
二人で交互に入ったり、隠れたり、すごくよく遊んでくれて、買った甲斐がありました。
360

なぜか朝から色っぽい雰囲気醸し出す。
361

治療費や検査費も結構かかっちゃいましたが、こんなふうに寝たり遊んだりしてるのを見ると、そんなのどうでもよくなりますね(*´∀`*)

web拍手 by FC2

検査結果

ご無沙汰です(^_^;)

つい色々と忙しくて、放置してました。

まずはゆらちゃんの病状について。
結果から言えばかなり良くなりました。

病院にて強肝剤をもらって様子をみていたんですが、正直それほど良くならず。
肝臓の数値にあまり改善が見られなかったので、獣医さんと相談した結果大学病院で詳しく検査をする決意をしました。

7月中旬。
電車で大学病院へ。
ゆらちゃんはおとなしくしていて、移動にはそれほど苦労はありませんでした。重いってだけで(;´Д`)

問診後、検査のために預けて、血液検査、エコー、細い針を肝臓に刺して細胞採取をしてもらいました。
待ち時間2時間。
その後、肝臓の数値がまた500を超えていることが判明したものの(通常は高くても80ほど)、それ以外は肝臓の形や血管異常、採取した細胞にも異常はないとのこと。

食前、食後の胆汁酸の数値を調べてみることを勧められ、前日から食事を抜いていたので食前の数値は測れるものの、食後の分は一旦食事を与えて2時間後に採取しなければならないとのことで、ご飯をあげてまた待合室で2時間待つことに。

2時間後、再度ゆらちゃんが連れて行かれて、待つことさらに1時間。

検査結果としてはまたもや異常なし。

あとは開腹して実際に肝臓を切り取って検査するしかないそうで、それをしてもわからない可能性もある。
そう言われ、検査はこれ以上しないことに決めました。

大学病院の獣医さん曰く、「断定はできないがもしかしたら胆管炎の可能性があるので、その治療をしてみる価値はある」と説明してくれ、あとはかかりつけの病院で治療することになりました。

エコー検査で、何度も「この厚いのが脂肪です」とか、「これだけ脂肪があるし」とか言われ、やっぱりゆらちゃんはちょいデブでした(笑)

かかりつけの獣医さんはその大学病院の卒業生とのことで、なんと検査中にわざわざ様子見に来て、大学病院の先生から詳しく検査結果など聞いてくれて感謝感激でした。

薬を胆管炎用の抗生物質に変え、治療開始。
2週間後に血液検査したところ、なんと肝臓の数値が140台に!!ヾ(*´∀`*)ノ

500から140に下がるなんて、びっくりでした。
とりあえずさらに2週間投薬し、なんと90台に。
もうちょっとで標準範囲内になるのですが、あまり長く薬をあげるのもよくないとのことで、あと2週間投与し、その後はこれ以上下がっても、上がっても一旦投薬はやめて2ヶ月後に再度血液検査をしてみましょうということになりました。

で、2週間後検査したら、150に上がっちゃってました(´・ω・`)
う~ん。
うまくいきませんね…。
しかも抗生物質のせいで、ゆらちゃんお腹がゆるくなって下痢状態に。
獣医さん曰く、「お腹がゆるくなって、軽い脱水状態になってるせいで数値が上がってるのかも」。
まぁ、最初に決めたとおり、何もせず2ヶ月ほど様子を見ることにしました。
(薬をやめても下痢が治らなかったため、整腸剤は投与して治りました)

本人はここまでいたって元気だったんですが、夏に暑かったせいか(昼間はクーラー入れてましたが)、薬のせいか、カリカリをあまり食べたがらなくなりまして(ウエットフードはモリモリ食べますが)、ゆらちゃんちょっとスマートになったんですよね。
それでも4キロ超えてますので、大きいですがお腹のポッコリはなくなりました。

なので、それまでは食事制限してたのですが欲しがるだけあげることにしました。
前みたいにあげるだけ食べるってこともなくなり、食事に関してはちょうどいいかも。

現在は経過観察中なのでなにもしていません。
(最近また下痢になってしまったので、整腸剤のみ与えてます)

獣医さんは「もともと生まれつき肝臓の数値が高い子なのかもしれない。その場合はこれ以上下がらないし、問題はないのかもしれない」と言っていました。
個性として受け止めるしかなさそうです( ゚ー゚)( 。_。)

ご機嫌ゆらちゃん。
353

夏はこの格好ばかりしてました(笑)
355

半身浴しようとしてお湯ためてたら、メルちゃんと二人で待機してたしヾ(*´∀`*)ノ
357

おまけ。
私のバッグに無理やり入ろうとするメルちゃん。
うん。そのバッグメルちゃんより小さいから無理だと思うよ…(´▽`*)
356

web拍手 by FC2
プロフィール

きみぃ

Author:きみぃ
小さいころからの夢だった、『いつか白猫を飼う』がついに叶いました。
そしてさらに三毛猫も家族に迎えました。
私のもとにやってきた新しい命を大事に大事に育てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メルとの出会い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。